colorful present

画材や文房具のことをご紹介しています!

ゼブラ ブレン

ゼブラの油性ボールペン、ブレンについてご紹介します。

どんなボールペン?

エマルジョンインクを使っているボールペンです。エマルジョンとは、油性と水性を混ぜたもので、油性インクに水性インクが混ざっている状態で乳化しています。マヨネーズのような状態になります。そのため、水性インクのようなさらさらとした書き心地で、油性として使うことができます。また、ダマになりにくいです。
ブレンの特徴は、ペンの内部が振動が抑えられ、重心を下げているのでたくさん書いても疲れにくいようになっています。ノック音が小さいので静かなところでも、気になりにくいかと思います。楕円形の軸なので、少し太く感じます。グリップ部分はほこりがつきやすい気がしました。

種類について

0.5,0.7があり、色は黒、赤、青です。また、2+S(2色とシャープペン)は多色なのに、単色と同じ軸の太さのようです。

単色も含めて、軸のバリエーションは多いです。

単色は、ダイソーやセリアにも置いてありました!

私の使い方

0.5を使っていますが、細いので手帳の狭い欄にも書きやすいです。さらさら書きやすいので、日記にも使っています。今のところ中が抜けたりもしていません。

書きやすいと思いますが、やはり軸が少し太く感じます。スタイリッシュなデザインなので、持っているだけでオシャレに見えます。

軸がもう少し細い油性のボールペンは、HEDERAのボールペンも使いやすいです。
fukuharaeimix.hatenablog.com