colorful present

画材や文房具のことをご紹介しています!

呉竹 ZIG MANGAKA

呉竹のZIG MANGAKAのミリペンについてご紹介します。

購入のきっかけ

クリーンカラーリアルブラッシュの中間色セットを購入した際に、1本黒が入っていました!クリーンカラーリアルブラッシュについてはこちらにまとめています。
fukuharaeimix.hatenablog.com

どんなペン?

耐水性、耐光性のある水性顔料のミリペンです。水彩色鉛筆やアルコールマーカーにも溶けません。消しゴムのかすれに強く、つぶれにくい芯です。色はしっかりしていて見やすいです。ツルツルしたボディに銀色の文字が入っています。

種類について

カラーは5色。黒、セピア、バイオレット、ライトブルー、グレイです。0.03〜0.8mmまであり、ブラッシュタイプもありセット売りもあります。また、黒とセピアは太さが選べますが、その他の色は太さは限定されています。ライトブルーコピーしても色が印刷にうつらないようです。

私の使い方

イラストのペン入れに使っています。ひかかりにくくて描きやすいです。
最近セピアの0.5を購入してみましたが、主線に使いやすい色でした!黒だとはっきりしすぎるとき、全体的落ち着いた感じにしたいときにおすすめです。

文房具屋さんでよく見かけるのはサクラクレパスのピグマです。こちらも使いやすいです。
fukuharaeimix.hatenablog.com