colorful present

画材や文房具のことをご紹介しています!

トンボ鉛筆 mono graph

2022.03.14更新
トンボ鉛筆mono graphシャープペンについてご紹介します。

どんなシャープペン?

フレノックシャープペンです。フレノックとは、縦にシャープペンを上下にふると芯が出るものです。なので、かちかちとせずに芯を出すことができます。また、持ち歩きの際に芯が勝手に出ないようにクリップを押し上げるとふっても芯がでないようロックができます。そして、使う際はクリップを下げると再びフレロックできるようになります。このフレロックが好きでない方は、普通にクリップをノックしても使うことができます。また、消しゴムはモノ消しゴムが入っているので消しやすいです。
fukuharaeimix.hatenablog.com

種類について

0.3と0.5mmの芯が入るものがあります。シャープペンの軸はかなり種類が豊富にありキャラクターとのコラボしているものもあります。私はパステルカラーのピンクのものにしました。


優しい色合いでかわいいです。消しゴムは詰め替え可能です。

使い心地

見た目はかわいいし機能性もあってよいシャープペンだと思いますが、個人的には少し軸が太く感じました。クリップが手に当たると気になるので、イラストを描くのには使っていません。手帳に文字を書いたりするのには使いやすいと思いますが、長時間の使用はちょっと疲れやすそうです。
グリップがついているタイプもあるので、長時間使用する方にはそちらの方がいいかもしれません。