colorful present

画材や文房具のことをご紹介しています!

三菱鉛筆 ユニボールワン

三菱鉛筆ユニボールワンについてご紹介します。

ユニボールワンとは?

顔料インクのゲルインクボールペンです。ビーズパック顔料という紙繊維への浸透を抑える新しい顔料を使っているそうです。なので、裏写りしにくく、発色がよいです。また、にじみにくく、速乾性もあります。本体はオフホワイトで、細い軸になっています。ワイヤークリップもついているので、持ち運びも便利です。

種類について

0.38と0.5があります。通常のカラーは20色で、限定色が次々と発売されています。単品でも購入可能ですが、テーマごとに3本セットでの販売もあります。
私は、限定色のパンジー色を購入してみました。淡く見えますが、発色がいいので文字が読みやすいです。


私の使い方

個人的に、さらさらと書きやすくはありますが、0.38のものはカリカリとしたひかかりを少し感じました。なので、たくさんの筆記には使っていません。
手帳に書くときに、色がはっきりと見えるのでよく使っています。新しい色がどんどん発売されるので、どの色にするか悩んでしまいます。