colorful present

画材や文房具のことをご紹介しています!

W&N コットマン ハーフパン

ウィンザー&ニュートンは、イギリスの会社で絵の具などを取り扱っています。日本のバニーコルアート株式会社が総代理店です。今回は、透明水彩絵の具の、コットマンハーフパンについてご紹介します。

どんな絵の具?

堅牢性が非常に高い絵の具です。ハーフパンとは、固形水彩絵の具のことで、水をつけた筆でなでると絵の具が溶けます。乾燥させて作っているので保存性が高く長期間使えます。また持ち運びも便利です。チューブタイプと同じ原料を使用しています。

種類について

全40色あります。ハーフパンのセットは24色までです。単品購入も可能です。


色見本

12色セットのものです。水筆、水彩紙付きでした。

私の使い方

発色がよくて鮮やかで華やかな色合いが綺麗で、花を描くのに使いやすいです。


しかしながら、カドミウムという名前の絵の具は毒性があるとされているので、水筆を使って布やティッシュで拭き取り、排水として流さないようにしています。また、使った後は手を洗うようにしています。
カドミウムフリーという絵の具もあるようなので、そちらも気になっています。